KW 車高調、減衰力調整機構の技術

2020/11/28 17:36

KW 車高調 Ver.3 V-3 減衰力調整

毎度、毎度、クラフトマンの「フ」デス。

 

KWの特徴の一つのツインチューブ式(複筒)の採用。

→Ver.2、Ver.3、その他

 

スポーティーなショックに多いモノチューブ式(単筒)より、

乗り心地が良いとされています。

(決して、ツインチューブがスポーティーでない訳じゃないです)

 

減衰調整を固めにして走行中、

急な段差で負荷がかかった場合、

ショックのバルブが瞬時に開いて、

“一時的に減衰力を弱め乗り心地を確保する”

という革新的なバイパスバルブ技術を使用しています。

製品のラインナップは欧州車が多いですが、

だんだん日本車用のラインナップも拡大中。

 

足回りの交換をご検討中の方、

KWも候補に加えてみられるのは、

いかがでしょうか?

 

KW 車高調のことなら、

クラフトマンまで

お気軽にお問合せください☆

*担当:フクシマ

*TEL:086-245-0459

<メールでのお問合せは、コチラをクリック>

*営業時間:AM10:00~PM7:00

*定休日:火曜、第2、4水曜日(営業の場合もあります)